スタッフ BLOG

2015年6月30日 火曜日

全力でスポ-ツができる体つくりは「なごみ針灸整骨院」

全力でスポ-ツができる体つくりは「なごみ針灸整骨院」

こんにちは、スタッフの長谷川です。


今回はスポ-ツ障害について書いていきますね。


子どものスポーツ障害

運動不足の子どもの増加が問題視される一方で、

幼児期から野球やサッカーなどに打ち込むスポーツキッズが

増えています。

そして、それと同時に過剰な運動量によって、

子どものスポーツ障害の発生も多くなり、

楽しむためのスポーツが子どもたちのからだとこころを

痛めつけているのです。

スポーツ障害の予防のためには、

まずスポーツ障害についてさまざまな知識

を持つことがたいせつです。

小学校高学年から中学生にかけては成長期と呼ばれ、

身長が急激に伸びる時期です。

この時期は、骨の急激な成長に筋肉の発達が間に合わず、

アンバランスな状態になり、

骨と筋肉の付着部にストレスがかかりやすくなっています。

そのため、過剰なトレーニングをしていると、

筋肉の腱が炎症を起こしたり、

成長軟骨部がはがれてしまったりという、

スポーツ障害になってしまうのです。

ひどい場合には骨が変形してしまい、

スポーツをやめなければならなくなったり、

骨格がゆがんでしまったり、

一生子どもに影響を及ぼすことにもなりかねません。




スポーツ障害とは、

運動による疲労などが積み重なって発生する痛みのことをいいます。

運動のしすぎや無理な動作のくり返しによって

発生する筋肉や腱の炎症や、

重症になると骨がはがれる剥離骨折や疲労骨折が知られています。

このように、スポ-ツ障害にならないためには、

体作りがとても大切です。

疲労が溜まると骨盤も歪んできますので、

骨盤矯正をして、体を整えておきましょう。

体幹を鍛えるEMSなどもオススメです。





なごみ針灸整骨院
名古屋市守山区小幡5-1-4
052-217-9540
営業時間
 月・火・木・金
   8:30~12:00 16:00~20:00
 水
   8:30~12:00 午後休診
 土
   8:30~13:00 午後休診
 
 日祝 休診

守山区・名東区・北区・西区・春日井市・

尾張旭市・瀬戸市から来院して頂いてます




投稿者 なごみ針灸整骨院

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30