スタッフ BLOG

2015年12月18日 金曜日

守山区小幡の「なごみ針灸整骨院」で夏と秋の残った疲れをリフレッシュ!!

名古屋市守山区小幡の「なごみ針灸整骨院」で

夏と秋の残った疲れをリフレッシュ!!




こんにちは、スタッフの長谷川です。


疲れ取るには、まずは睡眠をとる

事が大切です。


睡眠で大事なのは、『時間』ではなく質

・ 睡眠は90分周期ですが、

  寝入って最初の3時間は特にノンレム睡眠が

  集中して現れ、脳が最大限に休息します。

  睡眠時間の短縮や睡眠サイクルの乱れは、


  肥満や糖尿病、心臓病、うつ病、

  集中力低下なども引き起こします。



  睡眠の質を高める行動
  
  軽い運動をする。

 ・ 軽い運動はこの体温変動にはずみをつけて、

   熟睡をもたらす作用があります。


 ・ 寝る前にストレッチをすることで、

        眠りの質がまったく異なります。


   なぜこれが大切なのかというと、寝つきがよくなり、

   睡眠の質が向上する。

   そして、精神的にもリラックスすることができます。


   体全身がリラックスして、心地よい眠りにつくことができるのです。


  
  
 お風呂にゆっくり浸かる

 ・ 就寝前にお風呂に入り、

   温まってから寝ることをオススメします。


   体の深部体温が下がっていくことで、

   寝つきは良くなります。

   カラダを温めるとリラックスの自律神経

   「副交感神経」が優位になります。

   人は体温が高い状態から急激に下がると眠くなります。

   夜はぬるめの湯にゆっくりつかると、


   リラックスすると同時に下半身がしっかり温まります。


  
目と首を温める

・ 蒸しタオルや温熱シートなどを使って

  目や首のつけ根を直接温めることで、

  睡眠の質を高めることができる。


 寝る30分前の首もと温め」が効果的

 首もとに直接貼るタイプの「温熱シート」を活用して、

 就寝の30分前に首もとを温めましょう。

 特に手足の冷えを感じやすい人にはおすすめです!



  寝る直前に食事しない(特に飲酒)

・ 就寝3時間前までに食事をすませましょう。

  晩ご飯を遅くに食べると、

  目が冴えてしまって、

  寝付きにくくなってしまいます。


  また、消化にエネルギーを使うため睡眠の質が

  下がってしまいます。


 
  このように、日常生活の中で、良い睡眠をとる事

  を意識していくだけで、睡眠の質はよくなります。

  疲れを溜めず、爽やかに目覚めましょう!



 
  「なごみ針灸整骨院」

  ではお身体のストレッチなども

  ご指導させて頂いております。

  寝る前の軽いストレッチは、良い睡眠に

  効果的ですので、

  ぜひ皆様、一度ご来院ください。


詳しくはこちらからどうぞ

http://www.nagoyashi-sekkotsuin.com/kinkotsu/

  なごみ針灸整骨院
名古屋市守山区小幡5-1-4
052-217-9540
営業時間
 月・火・木・金
   8:30~12:00 16:00~20:00
 水
   8:30~12:00 午後休診
 土
   8:30~13:00 午後休診
 
 日祝 休診

守山区・名東区・北区・西区・春日井市・

尾張旭市・瀬戸市から来院して頂いてます






投稿者 なごみ針灸整骨院

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30