スタッフ BLOG

2016年2月 8日 月曜日

「なごみ針灸整骨院」のスポ-ツ障害施術!

「なごみ針灸整骨院」のスポ-ツ障害施術!

こんにちは、スタッフの長谷川です。

中高生のスポ-ツ障害について書いていきますね。



成長期のからだの特徴

小学校高学年から中学生にかけては成長期と呼ばれ、

身長が急激に伸びる時期です。

この時期は、骨の急激な成長に筋肉の発達が間に合わず、

アンバランスな状態になり、骨と筋肉の付着部に

ストレスがかかりやすくなっています。

そのため、過剰なトレーニングをしていると、

筋肉の腱が炎症を起こしたり、成長軟骨部がはがれてしまったりという、

スポーツ障害になってしまうのです。

ひどい場合には骨が変形してしまい、

スポーツをやめなければならなくなったり、

骨格がゆがんでしまったり、一生子どもに影響を及ぼすことにもなりかねません。


そうならない為に、、骨折、脱臼(だっきゅう)、捻挫(ねんざ)、

打撲(だぼく)(挫傷(ざしょう))などスポ-ツ外傷を起こした時には、

しっかりと治療する事が大切です。

日常生活やスポ-ツなどで痛めた場合は健康保険が

適応されますので、「なごみ針灸整骨院」へご相談下さい。

当院のスポ-ツ障害施術、お試しください。


なごみ針灸整骨院
名古屋市守山区小幡5-1-4
052-217-9540
営業時間
 月・火・木・金
   8:30~12:00 16:00~20:00
 水
   8:30~12:00 午後休診
 土
   8:30~13:00 午後休診
 
 日祝 休診

守山区・名東区・北区・西区・春日井市・

尾張旭市・瀬戸市から来院して頂いてます




投稿者 なごみ針灸整骨院

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30