なごみ通信 BLOG

2013年4月30日 火曜日

交通事故によるむち打ち症は『なごみ針灸整骨院』にお任せを。

交通事故によるむち打ち症は
「なごみ針灸整骨院」にお任せを。


 
こんちにはスタッフの伊藤明日菜ですscissors

連休はいいお天気になってよかったですねhappy02

今日は交通事故防止の一口アドバイス
についてです!

運転の心構え

1)自分の運転技能を過信しない。

2)自己中心的な運転をしない。

3)危険を予測した「ひょっとすると...かもしれない」
 運転を励行する。


4)法令を守る。

5)人命の尊さを知る。

以上のことを運転する前に思い出してみて下さいね。

もしも交通事故に遭ってしまったら、なごみ針灸整骨院
にお任せ下さい!!! 



投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

2013年4月27日 土曜日

むち打ち症でお悩みの方は名古屋市守山区の『なごみ針灸整骨院』にお任せ下さい。

むち打ち症でお悩みの方は名古屋市守山区の
「なごみ針灸整骨院」にお任せ下さい。

こんにちはスタッフの伊藤明日菜ですscissors
 
GWの初日はいいお天気になりましたねheart04

こんな日は高速道路を使って遠くにお出かけする
人も増えます!!

そこで、高速道路に入る前の心得をお話しします。

(1)車を点検すること
  ・燃料は十分あるか
  ・冷却水の量は規定内の範囲にあるか
  ・ラジエータキャップは確実に締まっているか
  ・エンジンオイルの量は適当であるか
  ・ファンベルトの張り具合が適当であるか、損傷はないか
  ・タイヤの空気圧は適当であるか
  ・タイヤの溝の深さが十分か

(2)積荷の状態を調べること
  高速道路を通行するときは、前もって荷物が転落、
  飛散しないように点検しましょう。

(3)停止表示器材を用意すること
  故障などによって停止するときは、停止表示器材を
  置かなければならないので、前もって準備しましょう。

(4)無理のない運転計画を立てること
  長時間の運転は危険です。適当な休憩時間を
  とるようにしましょう。

(5)高速道路に入る前には、ラジオを聞いたり、
  日本交通情報センターに問い合わせるなどして、
  道路や交通の状況を確認しましょう。


高速道路に入る前にしっかりと確認をして、
安全で楽しいGWをお過ごしくださいhappy02



  



投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

2013年4月26日 金曜日

交通事故治療は専門院の名古屋市守山区小幡の「なごみ針灸整骨院」までどうぞ!!


こんにちはhappy01受付スタッフの菊竹です。

今日は、
交通事故治療についてよくあるご質問を集めてみましたnote

Q.治療費は??

A.交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、示談前であれば
  窓口負担はありません。

Q.診断書は書いてもらえるの??

A.警察提出用の診断書を発行いたします。
  傷害保険用の証明書も作成いたします。

Q.毎日、通ってもいいの??

A.一日一回であれば大丈夫です。痛みのツライときや、調子の悪いときは
  必ず先生の指示に従い、続けて通院されることをお勧めします。

Q.現在、他の病院に通院しているのですが??

A.交通事故の場合、病院に通院しながら、当院で治療を受ける事も問題ありません。
  当院で治療を受け、病院で定期的に通院されている患者様もたくさんいらっしゃいます。

他にもご不明な点があれば、スタッフにお尋ねくださいね。

今日も元気にお過ごしくださいsign03

投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

2013年4月25日 木曜日

交通事故治療は名古屋市守山区小幡の「なごみ針灸整骨院」へ


こんにちはhappy01受付スタッフの菊竹です。

今日は25日。当院では、毎月25日を『交通事故ゼロの日』として、

ご来院された方にシップをお渡ししていますclover

さて、車を走行中、いろんなトラブルが起こる事があります。

例えば、タイヤのパンクや雷、豪雨。。。

そんな時、焦ってしまいますよねsweat01

普段からトラブルに対しての心構えをしておきたいですね。

●タイヤがパンクした場合
 
  ハンドルをしっかり持ち、他の車の通行を妨げない場所に車を止め、停止表示器材を
  必ず置いて安全に気をつけましょう。


●オーバーヒートした場合

  あわてずに他の車のじゃまにならない安全な場所に車を止めましょう。

●雷の場合
 
  雷の音に驚いて運転を誤る場合もありますので、雷が酷い時は安全な場所に
  退避して雷が通過するのを待つ方法もあります。
  また、雷が鳴っているときは、車外に出るより車内にいた方が安全です。
  その時は、窓ガラスに近づかないようにしてくださいね。


●集中豪雨対策

  集中豪雨の時は、特に立体交差道路、ガードした等すり鉢状の道路は
  冠水のおそれが高いので注意しましょう。
  特に道路冠水による通行止めの表示があるときは、絶対に進入しないことです。
  必ずきた方向に引き返すことが大事です。また、車の水没時等に使用できる
  緊急脱出用具を備えておきましょう。


トラブルがあって慌てないように、普段から気を付けておきたいですhappy01
 

投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

2013年4月24日 水曜日

交通事故によるむち打ち症は「なごみ針灸整骨院」にお任せ下さい!!

交通事故によるむち打ち症は
「なごみ針灸整骨院」
にお任せ下さい!!

こんにちは伊藤 明日菜ですhappy01

今日は1日中雨rainで気分も
下がってしまいますねsaddown

そんな今日は雨の日の運転
についてお話します!!

1)雨の日は視界が悪いうえ、窓ガラスが
曇ったり、路面が滑りやすくなるなど悪条件
が重なり、危険が高くなります。

2)晴れの日よりも速度を落とし、車間距離を
十分にとって慎重に運転しましょう。
急発進、急ブレーキなどは特に危険です。

3)地盤が緩んでいることがあるので、山道
などは路肩に寄り過ぎないようにしましょう。

4)雨の降り始めの舗装道路はスリップしやすい
ので気をつけましょう。

5)歩行者のそばや店先などを通る時は、
速度を落として、水をはねないようにしなければ
なりません。


晴れの日より雨の日は特に注意
必要になります!!!

いつも以上に慎重に運転するように
心掛けましょうgood




投稿者 なごみ針灸整骨院 | 記事URL

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30