針治療

針灸治療とは

針灸治療とはのイメージ

鍼灸(しんきゅう)とは、皮膚または筋膜などの体表部位に特定の刺激部位(古来経絡・経穴と呼ばれてきた)を選択し、鍼や灸を用いた刺激を与えることで、各種疾病に対し治療的な介入を行なう東洋医療技術です。

何だか怖い・痛そう・・・というイメージが強い針治療。
当院の患者様も、針治療は初めてという方がほとんどです。
しかしこの針治療。現在様々なところで科学的な検証が行なわれており、非常に有効的な治療だと海外でも話題になっているんです。

一般的にいう針治療は、管に針を通して軽くたたき、差し込んでいく方法です。
刺す、というと何センチも深く刺すことをイメージしがちですが、実際は1~2mmぐらいしか刺さずに治療効果をあげることも少なくありません。

当院では皆様にもっと針治療を身近に感じて頂けるよう積極的に施術に取り入れています。
美容・アンチエイジングにも効果があるんですよ。
鍼灸治療を受けたことがない、怖いイメージがあるなど、患者様の不安を解消できるよう、しっかり治療説明を行った上で施術をしてまいります。

鍼灸治療をおこなうには、はり師・きゅう師の資格が必要です!

鍼灸師は高等学校卒業後、鍼灸専門学校・鍼灸大学・鍼灸短期大学等の教育機関で各種の医学ならびに技術の勉学を一定期間受け卒業試験に合格した後、さらに国家試験に合格しなければ資格が取得出来ません。
当院ではもちろん国家資格を持った鍼灸師が患者様の施術にあたります。

無痛に近い細い針を使用のイメージ
無痛に近い細い針を使用

治療に使うのは非常に細い針です。
なんと0.12mmという極細な形状!
顔に刺しても問題ないほどの作りになっているので安心です。

衛生面も当然管理

衛生面も当然管理のイメージ

施術に使用する完全滅菌された針は全て使い捨て(ディスポ)タイプになっています。
使用前までは封がされているものを施術の際に開けて、使用します。
施術後はそれを処分。
感染症の恐れもありません。

鍼治療メニュー料金表

クリックすると拡大します。

灸治療メニュー料金表

クリックすると拡大します。

逆子改善針灸療法メニュー料金表

クリックすると拡大します。

皮内鍼療法メニュー料金表

クリックすると拡大します。