背中

背中のスジ違い(挫傷)

美容針は怖くありませんのイメージ

病態説明

背中の筋肉を、スポーツや寝起きなど様々の原因により傷めたものをいいます。

原因

スポーツや腹筋、ストレッチ、寝起き時などに、背中の筋肉が急に伸ばされたり、縮んだりして損傷する。背中の筋肉が疲労や、柔軟性が欠如している状態の時に傷めてしまう事が多い。

症状

体幹の回旋、頚部の動き、腕を動かし時などに患部に痛みがでる。
長時間の同じ体勢からの動作開始時に疼痛が発生する。
背中の筋肉の損傷が激しいと、自発痛があり、安静時でもズキズキ痛むこともある。

なごみの治療法

●硬い筋をほぐし、血流を良くする…「マッサージ療法」
●深部の筋を柔げ、痛みを減少させる…「鍼灸療法」
●乱れた背骨のバランスを整え背骨の動きを良くし患部にかかる負担を減らす…「背骨・骨盤矯正」

なごみの治療例

※保険施術は、負傷原因により使用できない場合があります。
※交通事故により自賠責適用の場合は無料となります。くわしくは担当施術者まで。